長髪の女性

ほうれい線の悩みは治療で解消|自分の顔に自信を持とう

老け顔の原因

注射

少しの差で変わります

人の年齢を顔立ちで予想するという方は多いのではないでしょうか。後ろ姿は若く見えたのに顔を見たら老婆だったという経験をお持ちの方もいるでしょう。同じ年齢でも顔の老け方には個人差があり、年齢とともにその差は大きくなる傾向にあると感じているかたもいるでしょう。若い頃はそれほど大差は無いものですが、30代を過ぎた頃から一気に老け顔が加速する方もいます。老け顔に見せている要素の一つにほうれい線があります。これは鼻の脇から口の端を結んだラインで、このシワができると老けて見えるようになるのです。ほうれい線の原因は乾燥によるシワではなく?のたるみによって作られています。年齢とともに全身の筋肉や脂肪は下垂してくるものです。顔の肉も例外ではなく少しずつ垂れ下がってくるのです。日々少しずつたるみは進んでいますが、ある程度たるむと自分でも老け顔に気づくほどになります。そのくらい微妙な差で見た目の印象は大きく変わるとも言えるのです。ほうれい線の治療ではヒアルロン酸やボトックスを注入したり、特殊な糸を皮下組織に手術で挿入して引っ張り上げるリフトアップがあります。ヒアルロン酸やボトックスは注射で注入するだけなので初めてほうれい線の治療を受ける方でも抵抗が少ない方法と言えます。リフトアップは説明だけ聞くと不安という方もいるでしょう。しかし多くの方が利用しているメジャーなほうれい線治療の一つでもあり、アフターサポートを充実させるなどクリニック側でも様々な工夫を取り入れているので安心です。

デザイン力が大切

ほうれい線の治療を受ける時はどの方法を選ぶかということ以上にさらに大切なことがあります。他の病気の治療と違って美容系の治療では繊細な技術が必要となります。顔のパーツは一ミリ違うだけで見た目年齢は大きく変わります。ほうれい線を解消する時は少し元に戻すだけと考えていても、もっと上に引っ張り上げたくなったり、もっとたくさんボトックスを打って顔の肉をすっきりさせたいなどの欲求が出てくる方もいます。美しさはバランスの良さでもあるので、バランスを無視した治療は結果的に不自然に見えてしまうことにもなるのです。こういったことを避けるには、信頼できるドクターを見つけることが重要です。美容医療における信頼できるドクターとは、治療の技術力が高いだけでなくデザイン力も備わっているということです。ただ治療するだけでなく、どういった仕上がりにすればより美しく見せることができるかという判断ができることも大切なのです。また、理想の顔立ちにもファッションと同様にトレンドがあります。最新のトレンドについての知識もあり、美しくデザインする美的センスと技術力を持ったドクターを見つけるならネットの評判なども参考にしてみましょう。美的センスは人それぞれ違うので、自分のセンスと相性の良いドクターに出会えることが理想的であると言えます。ほうれい線が見た目年齢に与える影響は多大です。たかがほうれい線と侮ることなく、ちょっとした差を大切にしながら安心して治療を受けられるクリニックを探しましょう。